- 2005/10/25 -

miniSDはSDIO規格対応?

またW-ZERO3ネタですが・・・・気になったので調べてみた。
単純に物理的に接続してしまえばW-ZERO3でSDIOなカード使えたりして、、、メモリとしてSDカード使う以外にSDIO対応のためのチップが要りそうだけど。。
まぁどうしてもC-guys社のSD-Radio(2も出たし、PPCではほとんど対応となっている。)が使ってみたいわけで^^; miniSD版がでるの待つか。。PDAでminiSDスロットって初めてのようなものだからminiSDIOデバイス自体かなり見込み薄だがtt
でもWindows Mobile 5.0+128kパケットということは、、Peercastが十分使えるじゃんΣ
あと残るはCyber-shotで撮った写真をいかにしてW-ZERO3で表示するか。。miniSD→MSなんて変換コネクタある訳がないので、やはりPC経由しかないのかな、、そもそもなんだかんだいってカバーがあるとカードの抜き差しめんどくさいんだよなぁ・・・・CLIEやPCのようにダイレクトならだいぶましだけど。。あ!すごいこと思いついた↓
[Cyber-shot FX77]−Bluetooth/MS→[CLIE TG50+HNT-MSW1]−Wi-Fi→[W-ZERO3]
よく考えたらワイヤレスで飛ばせるヽ(´ー`)ノ デジカメも買い換える必要ないしTG50の存在意義が少し増えるかも・・・・ワイヤレスで飛ばせるとなればその手間は惜しみません(ぇ
>>miniSDカードとは

追記: pocketgamesさんのところより、、W-ZERO3はSDIOにはハードウェアが対応していないそうですtt
>>W-ZERO3 at WPC EXPO


more...
Posted at 02:31 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/10/21 -

否定しなければいけないことへの危惧感

昨日発表されたW-ZERO3への冷静あるいは否定的な意見の記事がいくつか見られた。
やはり大きいことには変わりないので、普段絶対に持ち歩く携帯電話としてはどうかという意見。
個人的にはその点はさほど問題には感じなかった。大きめのPDAを耳に当てるのがいやならヘッドセット使えばいいし、大容量バッテリー・スライド式QWERTYキーボードをはずせば小型化は十分可能だったはずなので、大きさに関しては文句は言えない。逆にこの2つがなかったら、より多くの否定意見が生じたと思われる。
いきなり夢のような端末を提示されて、うれしさ反面多少とまどうのはしょうがないと思うが、あれだけSmartphone(よりPDAに近い)を叫んでおいてなぜかしっくりこない。。TG50買ったばっかりだからとか、もっているデジカメ(Cyber-shot)がSDでないため撮った写真がW-ZERO3で見れないのが個人的には痛いのだがそれだけではない。。
個人的に一番問題なのは、この端末が完璧すぎること。まず、機能・スペックから考えると明らかにW-ZERO3>(TG50+WX310K)であり、いままで使ってきたPDAすなわちCLIEはもちろん要らなくなってしまう。この点はPalmとWindows Mobile(Pocket PC)はいわばMacとWindowsぐらい違うので大きい。そして、普段の自分の使い方を考えるとノートPC代わりにもなるのでモバイルノートであるLet'snoteはより持ち歩かなくなる。このままではモバイルノートでなくなってしまう。。。当然京ぽん2(WX110K)も見送りで、不満は多いものの1年半使い慣れた京ぽん(AH-K3001V)は機種変元となりお蔵入りだ。デジカメですらSD対応のものを探してしまうかも知れない。これらにはやはり愛着があったのかなと、、愛着があったものを手放すのはつらいが、自ら進んで否定しなければいけないというのはさらにつっかかりというかある種の危惧を感じる。
しかし考えてみれば、CLIEはもうシリーズ自体終了し全機種ディスコンでソニーのサポートから消えるのも時間の問題でいわば過去にしがみついている形であるし、モバイルノートなLet'snoteは月に何回持ち歩いているのだというレベルだし、仮に京ぽん2(WX310K)を買ったとしても2年以内には京ぽん3が出て100%機種変しているだろうとつっこみをいれることができる。機械というのは道具であって、必要であれば使うし持ち運ぶし、そうでなければお蔵入りなのです。
あと、人にWILLCOMに乗り換えなよとキャリア変更を勧めているくせに、いままでの環境捨てたくないといっていたら話にならないしな。。
という訳で、W-ZERO3買うかどうかは来週WPC Expo 2005行ってから決めます(ぉ
>>その温度差は
>>W-ZERO3はいい端末だと思う、だけど萌えないそのわけは……


more...
Posted at 23:48 | Comment(0) | TB(1) | Mobile

- 2005/10/19 -

Sony CLIE PEG-TG50

DSC02227.JPG

CLIE 3台目です。もう増えることは無いでしょう(ぉ
アルミボディは質感高くてかっこいい(*´ー`)
RAMが少なすぎ、、増設しようかな・・・・。例のごとくドライバあてるのに苦労し、ハードリセット何回もくらい、設定・データ移行にまる1日かかりましたorz
いまさらなレビューは後日ー。


more...
Posted at 23:59 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/10/06 -

CEATEC JAPAN 2005 : M2

DSC02216.JPG DSC02217.JPG DSC02217.JPG

MemoryStickブースにて。メモリースティック Micro(M2)が展示してあった。指に載り、MS Duoの1/4ぐらいかな、、かなり小さい、、てかなくしそう。
もらった参考資料見てわざと「32GBって?」と尋ねたら「Flashを重ねれば技術的には可能です。」とのこと。実用化されたらBlu-ray要らなくなりますね(ぉ
主に携帯電話などに採用される予定と言っていたので「現行のDuo対応端末が今後(次期モデルで)はM2に切り替わっていくのですか。」と言ったところ「いえDuoも残ります。」Σ(゜□゜)
他にはP-TVのデモをいじった。ちょっとあれは使いにくすぎないか?(PSPから直接ダウンロードできず、またPCから直接MS Duoに書き込むこともできない。) でもPSPで動画再生綺麗だなぁ。。
話は変わって、PSPアクセサリとして20%容量upのバッテリーパックとMS Duo 1GBが据え置き価格で発表されましたが、バリューパック3万円にしていいから、この2つつけてくれ(ぉ


more...
Posted at 00:55 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/09/27 -

WILLCOM新端末本日発表

いよいよですな。こう順調に発表となると来春発売オチという危惧も少なからずあるが、とりあえず考えないことにして、新端末(WX310K)スペック予想ー。

リアルインターネット端末WILLCOM AIR-EDGE PHONE Plus : WX310K(通称:京ぽん2)
・2.2インチQVGA液晶(タッチパネル搭載)
・130万画素CMOSカメラモジュール内蔵(ピクチャーライト付き)
・Bluetooth搭載(各種プロファイル対応)
・Operaブラウザ搭載(タブ機能)
・Picsel Viwer/Flash/JAVA搭載(Plug-inとしても機能)
・4xパケット対応
・内蔵メモリ128MB(USBストレージクラス対応)
・SH-MobileJ2 2基搭載(独自省電力技術)
・自動ファームウェアアップデート機能
・モバイルWnn搭載(予測変換機能)
実売予想価格:17800円(新規契約)/19800円(機種変更)
*「京ぽん」及び「京ぽん2」は京セラの登録商標です。

かなりオーバーに書いてこんなところかな^^;
>>AirWiki: WX310K


more...
Posted at 01:21 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/09/22 -

iPod mini+PHS

前々からこ触れているW-SIM対応iPodが具現化されてる・・・・こんなのでたらいいね^^;
WILLCOM SIM STYLEに賛同している(古いリリースを引っ張ってきました)以上なんらかの形にはなると思うのですが、果たして。。
>>iPod mini+PHS
>>WILLCOM コアモジュール戦略について


more...
Posted at 23:45 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/06/08 -

デジカメ模索中

Cyber-shot U10以上に小型で高速動作なものがないため、まだまだ買い換えは考えていませんが、、Cyber-shot以外について全然知識がなかったのでSD採用デジカメをいろいろ調べてみたってかほとんどのデジカメがSD採用しているけど・・・・FinePixがなかなかコンパクトでデザイン良かったけどxDなので残念! 基本的に種類が多すぎる、、あとどれも似たり寄ったりであまり変わらないように見えるなぁ。。これといって「おもしろい」と思ったデジカメはなかった(Optio WPぐらいかな?それでもU60の二番煎じだヽ(`Д´)ノ)
カタログや実機をさわってみて比較したところでは、とりあえず機能面(光学手ぶれ補正・長時間駆動)では新発売のLUMIX FX8が最強だということはわかった。でも高いし、(ひねくれた性格により^^;)これだけじゃなにか物足りない気がする。。(というよりいくら機能・バランスが優秀なものを買ってもどうせ後発製品がでるとそちらに見劣りして萎える。)つまりいま使っているU10以上に気にいることのできるデジカメじゃないとだめと言うことだ。。。
あとねらい目は撤退したKYOCERAのFinecamかな。。Finecamさわった感じでは超高速。よし、親に買わせよう(ぉ
やはりまだまだいい意味でバランスが悪いCyber-shotの方が他社製デジカメより魅力的に映る。T7薄いなぁ高いなぁ。。L1ディレイが微妙に増えてるなぁ安いなぁ。FX77おもしろそうだけど売ってないなぁorz
FX77がうまく手に入ればの話ですけど、一番個人的にはネタ的なBluetooth通信機能が惹かれる・・・・光学ズームは付いていないが、CCDサイズが1/1.8型でかなり大きいし、通信機能持ったデジカメは日本(いや世界?)でこの機種だけみたいだし・・・・。あと初代Cyber-shotはFシリーズだったんですね(@_@;
>>Cyber-shot History

more...
Posted at 23:52 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/05/23 -

FM Ear Clip Radio Walkman

ワイヤレスヘッドフォンの需要はある。しかしBluetoothは高い! そこでFMトランスミッタ+FMチューナー内蔵ヘッドフォンで最強の組み合わせではないかと思いついた。しかも、mp3(音楽)よりもFM(J-WAVE)を聞くのでFMチューナー内蔵ヘッドフォンがあれば是非欲しいところ。。FMでとばすのでプレイヤー一台でFMチューナーさえあればどこからでも複数台同時に出力できる・・・・FMトランスミッタはカーアクセサリ程度に思っていたけど意外と使えそうだ(@_@;
ヘッドフォン一体型FMラジオでググると・・・・さすが老舗ラジオメーカーソニーあった、、、が、、海外でしか発売されてないよTT さすがInternational Sony Quality lol
どうやら海外では何機種もでており、ラジオなのにWalkmanブランドでかなり力が入っている模様・・・・SonyStyle USAから注文する覚悟はできていたが、海外でしかうられていないとなると嫌な悪寒・・・・やっぱりFM受信帯域(Frequency Range)が海外仕様(87.5-108MHz)だったorz 意を決して英文でサポートに質問メールをしたところやはり日本のFM受信帯域には切り替えも対応できないとのこと。。。81.3MHz聞けないと成るとただのワイヤレスヘッドフォンに成り下がってしまう→いらNEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
この69ドルのやつが小さくてデザインもいいなぁ・・・・シンセサイザチューニングだし、、ほしいorz
というわけで日本仕様版お願いしますm(_ _)m >ソニー
え? 普通の国産FMラジオで受信してFMトランスミッタでとばして聞けって? そこまでバカはできないですよorz
>>SonyStyle.com | Radio Walkman

海外だとこんななんだかすごそうなDVDカムがあるぞ。。。
>>SonyStyle.com | DCR-DVD7 DVD Handycam Camcorder

m:rode inside?
>>続報・音楽対応の「ドコモダケ

PS3は家庭用スーパーコンピューターと考えていいのですか^^;
今回はなにかソニーではないSCEやってくれそうだ・・・・。PS3アプリか。またLinux動くのかな? それまでにスキル身につけておこう(ぉ
でもSPAさんの言う通り、台数はPS3<PSPのほうがいいのでは。。。
>>SCEI 久夛良木健社長兼CEOインタビュー〜PlayStation 3はゲーム機ではない
>>SCEI 久夛良木健社長兼CEOインタビュー〜Cellが家庭にもたらすパワー


more...
Posted at 00:09 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/05/11 -

Li-ion battery

メモリー効果がほとんど無いと言われているリチウムイオン二次電池ですが、神経質なせいもあり、なるべく使い切ってから充電をしています。(充電回数を減らすため微妙にねばることも^^;)
そこで調べてみたらどうやら500回ぐらいで容量低下20%とか。。。ニッカド(Ni-
Cd)やニッケル水素(Ni-MH)に比べるとすごいなぁ・・・・750回ぐらいが寿命と考えていいのかな? 1日に1回で約2年、2日に一回で約4年、3日に一回で約6年か・・・・。
でもやはり二次電池の特性からなるべく使い切ってからの方(充電頻度が低い方)がいいみたいです。うーむ、、結局寿命気にしながら使うことには変わりないな(ぉ
>>充放電サイクル曲線
>>Li-Ion(リチウムイオン)バッテリーの充放電方法と劣化を防ぐための注意点
more...
Posted at 00:47 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/05/09 -

MuVo TX FM

512MBのものを注文し昨日の午前中、無事届きました。一通りいじってみて1本目の電池が切れそうな感じです^^; 気付いた点などを箇条書きでー。

デザイン面
・軽いくて小さいが持ちやすい(ヘッドフォンを首掛けストラップ代わりにしても大丈夫なほど^^;
・デザインが良い(黒で統一されているせいか思ったよりかっこいいです
・ボタン数が少なく操作がわかりやすい
・滑り止めが付いていて本体部を脱着しやすい(それでも硬いけど、抜け落ち防止と言うことで。。。
・隣のUSBポートに干渉しない(マウスを接続したままでok-
・電池パックが単4の割にはでかい(デザイン状しょうがないのか、もしくは回路が入っているのか。。。
・クリップはオプションなのかな?(パッケージ写真にはクリップらしきものが付いているのですが。。。
・ホールドスイッチがない(電源は数秒押す方式なので勝手にonになるということは少ないとは思いますが一応欲しかったですtt

機能面
・転送速度が速い(さすがUSB2.0
・曲間の切り替えが速い(いままでCD-mp3プレイヤーを使っていたので^^;
・音飛びしない(当たり前か-_-;
・充電の必要がない(これあたりまえだけど重要ですよ。メモリー効果気にする必要がないのでいつでもUSBポートに差せるし、いざとなったら乾電池はどこでも入手できる。
・EQは若干強めにかかる
・日本語モードにしないと日本語のタグ情報(曲タイトル)が文字化けする(一瞬表示されるファイル名は文字化けしないのに。。メニューまで日本語化されるから少し萎える
・モード切り替えしてもoffにしても曲をレジューム再生してくれる
・見通しの良いところなら問題ないが、FMの感度は弱めかな
・ファームアップグレードに対応(iriverほどの機能追加はないけど
・思ったよりLCDの情報量は多い
・ファイルの一覧表示ができない(せっかく曲間の切り替えが速いのにtt
・シャッフルモードだとフォルダ移動の動作が変
・ミュート機能がない
・スリープ機能がない
・バックライトが発光中に微妙に発振音がする(CLIEでも同じだからしょうがないか。。。

不満点・不都合に付いてもいろいろ書きましたが、FM受信感度とファイル一覧表示以外についてはほとんど満足しています。特にハードウェアの完成度は高いと思うので、まだディスコンにはなってませんが是非後継機を出して欲しいです。いままでCD-mp3プレイヤー(iriver SlimX iMP-350)を使っていたのでこんなに小さくて、mp3再生・FM・ボイスレコーディングができるのはいまさらながら驚きです^^;


more...
Posted at 00:00 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/04/01 -

MS型AIR-EDGE端末?

ついにキターーーーCLIE Phoneーーーー
AH-G401Mとあるから一応CLIE Gearではないのかな?
4xパケットに対応したハギラワシスコム製メモリースティック型AIR-EDGE端末で、対応機種はOS5搭載機のCLIE。なんと音声通話機能も搭載((゜□゜))ボイスレコーダー用のマイク搭載機についてのみ、音声通話が可能だとか。なおメガプラスには未対応。
発売日については未定とのこと。これでTreoもBlackBerryも京ぽんもいらない(゜-Å)
>>WILLCOM: 機種ラインナップ: AH-G401M


more...
Posted at 11:08 | Comment(0) | TB(0) | Mobile

- 2005/03/26 -

マイクロセルの特徴

人が住んでいるところは必ず使える! それがWILLCOMクオリティ(ぉ
つまるところを言うと旅先で京ぽん(AH-K3001V)余裕で使えましたとさ・・・・思っていたほど山奥ではなかった。。マップよりどうやら一覧を信じて良さそうです(@_@;
IIJmio契約して行けば良かったorz PRINで少しネットできたけどやはりメガプラス?(トルネードweb?)とかいれないとPCで32kbpsはつらいなぁ^^; 強電界でなかったせいもありますが。
Posted at 18:18 | Comment(0) | TB(1) | Mobile

- 2005/03/21 -

マイクロセルの宿命

旅先で思い知るマイクロセル基地局の弱点。。
明らかに赤くないTT
3日間とはいえ宿泊先で京ぽん(AH-K3001V)すら使えないのはなんとも痛い。。
>>WILLCOM: 対応エリア: 関東: 山梨県


more...
Posted at 23:59 | Comment(0) | TB(1) | Mobile
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。