- 2006/02/14 -

Sanyo+Nokia

三洋とNokiaが合併会社を設立するのは知らなかったが、記事によると三洋の携帯電話事業のなかでCDMA2000端末つまりau向けはこの合併会社に移されるらしい。。三洋の場合、端末供給先のメインがauであっただけに、今後のau向け三洋端末にNokiaの手が加わることになっておもしろそうだが、いまのままのほうがいい気も。。
あとWILLCOMユーザーとしてはこの携帯電話事業にPHS端末が含まれるのかどうかが気になるが、、PHS事業に関しては基地局のしめるウェイトの方が大きい上、Nokiaの手の出せない事業なので(ちょっと残念だが^^;)関係なさそうかな?
どちらにせよまた三洋端末機会があれば使いたいなぁ・・・・。(もちろんFM付きで!)
>>三洋電機がノキアと携帯電話合弁会社、臨時株主総会に向け構造改革加速

なんかGeForce 4400搭載端末っていうとすごそうだ^^;
これがどう生かされているのかは疑問な訳ですが。。。au向け京セラ端末の位置づけはミドルレンジ〜ローエンドな訳だし。。
>>京セラ製「A5515K」、NVIDIAのGPUを搭載
Posted at 00:07 | Comment(0) | TB(1) | News

- 2006/02/13 -

DelphiなどIDE事業売却

Delphi(Object Pascal)を使ってはじめて本格的?にプログラミングはじめたからなぁ・・・・Delphiも消えゆくのかtt
最近はWindowsプログラミングなんかからめっきり離れてましたが、、なんか悲しい。。サードパーティ製IDEはMicrosoft(Windows)に追いつけなくなったということでしょうか。それだったらせめてVisual Pascalだしてー(ぉ
>>米BorlandがDelphiなどIDE事業を売却、アプリライフサイクル管理分野に注力
Posted at 23:56 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/02/10 -

生体通信ヘッドフォン?

生体通信をヘッドフォンに使える半導体が開発されたとのこと。
たしかにBluetoothは干渉以外にも音質や電源の問題があるからなぁ・・・・意外と難しいワイヤレスヘッドフォン、、生体通信がこういうところに応用できるとは。でも体内を音声信号が流れるというのはなんか気持ち悪い気がしますが(--;
あ、これも(アンプのための)電源は必要か。。もうヘッドフォン型プレイヤーでいいです(ぉ
>>コード不要のiPodも可能か--腕を通して音声信号を伝える半導体、KAISTが開発
>>Bluetoothステレオヘッドセット「PULSER 590A」を使ってみた
Posted at 21:08 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/02/08 -

M600

ジョグダイアル、、半QWERTYキー?、、タッチパネル、、M2じゃなくてDuoがよかったが大変魅力的な薄型ストレート端末。。なぜ日本でこういうのを出してくれないのかと・・・・。そういえば去年の今頃でしたっけCLIE撤退のニュースは
>>メモリースティック マイクロ対応の海外向けケータイ「M600」

TreoがWindows Mobileまで搭載し好評を博しているとはいえ、BlackBerryなどライバルはひしめいているのでPalmの見通しは不透明ということですかねぇ。。ACCESSに買収されて以来PalmSourceがらみの動きも見えてこないし、PalmとPalmOSは消えてしまうのだろうか。。。
消える前に日本でTreo(PalmOSで)を。。。。
いっそのことAppleによる買収が一番いいと思うのですが。。AppleもPDA市場にもう一度参入したいはず?! もともと古くからのPalmPilotからAppleの流れはくんでいるようでしたし。(あまり詳しくありませんが68Kがどーのこーの)
>>パーム、大株主に企業売却を迫られる
Posted at 18:36 | Comment(0) | TB(0) | News

WILLCOMセンター設備障害

もう3日間だからかなり長引いてますなぁ・・・・ユーザー増えたせい?そんなことはないとは思うが。。加入者ベースでは絶好調のWILLCOMなだけに早く復旧してほしいところ。。他のキャリアではこんなことないからなぁ。。。
あとそろそろpdxドメインもスパム業者のターゲットになってしまうのかな?いままで1通もスパム来たことありませんが^^; まぁ他キャリアに先駆けてスパム対策は打ち出してきたので心配はないとは思いますが、こういったメールサーバーの障害につながるから困るんだよなぁ。。
>>センター設備障害の発生について
>>ウィルコムが8万増、携帯キャリアの純増数に迫る勢い〜1月契約者数

PSKとは位相の違いを信号として伝搬する技術らしい。
>>PSK とは

Posted at 18:35 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/02/06 -

技術と近未来

PLCが実用化されたらある程度、家庭内無線LANとも置き換えられますね。
そもそも電力線の場合、ちゃんと電話線のように他世帯と分離されているのだろうか。。CATVのように共有されている予感・・・・でもそれじゃADSLの速度をうわまわるのは不可能か。。。まぁPLCの魅力は速度じゃなくてその手軽さですが。。
今年の秋実用化は時期尚早にせよようやく見えてきたのでうれしいところ。
>>コンセント通じブロードバンド 今夏に制度改正、秋から実用化
>>東京電力、オフィスでの利用を想定した高速PLCの実証実験を開始

なにやらすごそうだ^^; ってうちの自分の学科だ(ぉ
>>電磁波の動き予測 青学大、汎用ソフト開発

チューブ型道路な近未来。チャリで時速40km・・・・たのしそー^^;
>>空中を走る自転車用チューブウェイ

追記: 記事リンクを1つ追加。
Posted at 18:41 | Comment(0) | TB(1) | News

- 2006/02/03 -

Hotspot数で東京は2位

公衆無線LANサービスの拠点数(AP?)が都市別だと1位がソウルで2位が東京らしい。そんものなのか。。ウィルコム無線LANサービス(試験サービス)のアカウント持っているけどまだ1度も使ったことないなぁ。。車内無線LANサービスはまだまださきだろうからせめて私鉄も含め全駅で使えるようにしてほしいなぁ。。
>>無線LAN公衆拠点:最も多いのはソウル、2位東京

悲惨な状況のW-ZERO3の写真が載っていますが、故障原因がw
>>今週のクラッシュ:ウィルコム W-ZERO3

PDAではどうしてもかな打ちができないので両刀使いになりつつあります^^;
>>かな入力のススメ
Posted at 22:38 | Comment(0) | TB(0) | News

3キーハードウェアランチャー

3キーキーボードと呼ぶのは変なのであえて3キーハードウェアランチャーランチャーと呼んでみる。ロシアのデザイン会社が開発したもので価格は100ドル。有機ELをキー一つ一つに搭載したキーボードが前にニュースで出ていたけどそれと同じ会社らしい。CPU/RAMモニターとかとしても便利そう。PC周り周りのアクセントとしてよさげです。
有機ELじゃなくて有機LEDなのか・・・・。
>>Art.Lebedev、有機LEDでアイコン/アニメーションを表示できるミニキー
Posted at 22:33 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/02/02 -

利用効率

2007年はWiMAXの実用化だったのか。。HSDPAは2006年第2四半期だからそろそろ開始?
ということで試作端末が3機種海外の展示会(3GSM World Congress 2006)で公開されるそうです。外観の写真を見たところでは特に大振りなモジュールを必要とはしない模様。これで通信速度の面でCDMA2000 1x EV-DOと肩を並べられるわけですが、問題はやはり電波とネットワークの利用効率すなわち通信速度の安定性とコストにかかってくるわけで、、*Mbpsクラスになると想定される利用用途はPCでの通信が主になりますが、ようは定額にならないと使えないわけで。。。HSDPAもiモード定額(memさんの言葉を借用^^;)のためということですかね・・・・。
でも2007年までにPHS停波・今年開始予定のHSDPA・さらには国内WiMAXと新規参入キャリアの動向次第ではWILLCOM以外のキャリアがPC接続でのパケット定額をやる可能性は高いですね。。
しかしながら、どのキャリアよりも先に利用効率の高いマクロセルネットワークを確率したウィルコムの優位性は今のところ揺るぎないといったところでしょうか。。
対する固定(FTTH)については、孫さんとイーアクセスCEOのコメントがおもしろいです。。FTTHが690円/月だったらきっと日本は変わりますね(ぉ
ところで鷹山ってどこいった?
>>HSDPA対応試作機を開発
>>ITmediaビジネスモバイル:気になるのは「PHSの残すインフラ」
>>総務省の懇談会、NTT再編についてキャリア代表が熱弁を振るう
Posted at 17:32 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/01/31 -

京ぽん2開発者インタビュー

今頃これとTG50を使いこなしていたはずなのですが^^;
いまでも京ぽん(AH-K3001V)のデザインは卓越したものがあると思っていますが、京ぽん2(WX310K)も全機種からの乗り換えに値する洗練されたデザインになっててほっとしたのが記憶に新しいですが、デザイナーが同じだったとのこと。金をつぎ込んだ型番末にDがついているようなドコモ端末よりよっぽど(ry
話できる段階にないとコメントしつつ当然W-SIM対応音声端末の計画はしているでしょうが、京ぽん2にそのままW-SIMがささってくれればいいです・・・おねがいしますm(_ _)m でも京セラの場合は無線技術(PHS)のノウハウは十分あるので開発上のメリットとしては端末のコストダウンと認証の手間カットぐらいか。
JAVAはなんだかんだいってなくても全然問題ないですね。。必須かのような状況ですが、、むしろネイティブアプリが走る環境である方がうれしいかったりw Felica搭載にあたってはJAVAは必須みたいですが。。京ぽん3ではFelica載ってるかなぁ・・・・モバイルSuicaがあのままじゃ使わないですが(--;
>>WX310K開発者インタビュー 京ぽん2でユーザーに満足感を


Posted at 17:15 | Comment(0) | TB(0) | News

ドコモPHS停波

去年4月に新規受付を終了したドコPが2007年末に停波するとのこと。
去年12月末時点でのドコPの契約数は約88万回線。最低でもこのうちの半分ぐらいはWILLCOMへ流れてくるでしょう。。ドコモとしてもなにかしらの移行策もとられるはず。。逆にとれば2007年を目処に予定通りHSDPAサービスが開始できるということかな・・・・?
>>PHSサービスの終了に関するお知らせ


Posted at 16:56 | Comment(0) | TB(0) | News

ヘッドライン(1/30)

その他通信関連というかほとんどWILLCOMだけど気になった記事のリンクを。
京セラと三洋の包括提携のニュースも混じってますが、やっぱり京セラの動きは見逃せないですな。。三洋もPHSに関してはキーベンダーだし。
暇?人さんのコラムでは音声定額バブルへの危惧というのがテーマになっていて、なかなか読み応えあります。これを読んでいて思ったのは、いままで(Dポ以前)はデータ通信市場を開拓し、今現在(WILLCOM以降)は音声(定額)市場を開拓できており、データ通信市場の時と同じくあたりはあたりなわけで、そのあたったわけもただ単純に安いという価格的優位性だけではなくて、その通信速度(2Gと比較して)と通話品質(これは3Gにも優位)に裏付けがあったのも事実。でもこれから先料金面で追随されるとたしかにつらい面もあるだろうけど、またあらたな市場を開拓できるのではないでしょうか。。やはりPHS(WILLCOM)はそこらの携帯とは違うのです!としめるみる^^;
だけど他キャリアが音声定額で追随してくることを考えるとMNPには参入しない方が良さそうに思えてきた。。
>>モバイルSuicaは“狭き門”
>>ウィルコム定額プランと他社の最大半額プランを比べてみる
>>PHSとウィルコムの正念場
>>ますます速く快適に
>>紹介キャンペーンの実施について
>>W-ZERO3でテレビをリアルタイムに見る
>>三洋電機救済に京セラ浮上、関西系2大メーカー統合の可能性も
>>2006年に期待するIT関連サービス、新商品、業務提携は?
Posted at 06:54 | Comment(0) | TB(0) | News

京セラが国内iBurst?

京セラが来年夏頃にiBurst端末を発売するらしい。iBurstはオーストラリアなどで普及しており、CEATECなどでも京セラがデモを行っていた。端末を発売ということは、、明確には書いてないが京セラ自身かもしくは他の事業者がiBurstインフラを構築するということになるが、、もしかして技術的にPHSに近く会社的にも近いWILLCOMが次世代PHSとしてやるのかなと安直な予想を立ててしまいますが、、それだったらそうとさっさとWILLCOMが発表しますよね。。うーん国内iBurstは未知数ですがWiMAX以上に気になります。。。
>>京セラ 来夏にもIP携帯 自社技術で年内に試作機

MVMOが増えればこういう合わせ技なサービスも提供できますね。
ただコスト(接続料・設備費)がかなりかかりそう。。
>>NEC、携帯網などを束ねてバス内で高速通信するための実証実験
Posted at 06:35 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/01/29 -

WILLCOM端末ランキング

意外な結果になっていて、、旧機種のAH-K3001V(京ぽん)やH-SA3001Vがランクインしている。まぁ端末価格を考えるとそうなるか。。一番完成度が高い?WX300Kがトップというのは妥当ということでー。すでに5万台が売れたといわれるW-ZERO3はやはり品薄の影響でか先週4位今週3位と推移。一番バランスがとれていそうなWX310SAが場外というのが以外だが、デザインと価格とスペックでWX310K(京ぽん2)が根強いのかなぁ・・・・なんにせよ他キャリアに比べると機種数とおそらく母数としての販売台数が少なすぎだからなぁtt でもこういうランキングみるのは楽しい。。
>>ウィルコムのPHS販売ランキング、始めました

たしかに見出しがよいです。特に最高通信速度(8x=256kbps)でFOMA(384kbps)に負けていたのは確かだけどそんなことは特に気にしていなかったというか^^; (FOMAはPCデータ通信定額じゃないですから!!
2xもW-OAM対応端末で使えば102kbpsになるのか。やっぱりなるべく早くW-SIM対応させてください^^;
ちゃっかり来月付でつなぎ放題に戻しました。A&B割もISP契約者が同じ姓(家族)なら申込可でしたb ああこうしてWILLCOMのAPRUが下がっていく(ぉ
>>ウィルコム 定額制データ通信 料金変えずに高速化 ドコモの3G上回る

モバイルデバイスでは特にUIは大切なのです・・・・。Palm(CLIE)にもd(ry
>>新たなUIとコンセプトを提案していた「ソニーのカーナビ」
Posted at 01:48 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/01/28 -

W-OAM規格で高速化

WILLCOMニュースラッシュキター


目玉はW-OAM規格を採用し1ch(1x)あたりの速度が向上(32kbps*1.59=51kbps)するとのこと。8PSKとかBPSKとか変調方式をうまく切り替えて最適な通信速度を確保する規格で、このような変調方式を採用するとは前々から言われていました。やはり新規格(変調方式)採用とのことで気になるのが端末の対応ですが、残念ながら今回発表された新データ通信端末(カード端末)の3機種のみとなっていて、今までの端末がファームアップデートなどにより対応可能かどうかは今のところ出てませんね。まぁ基地局の対応も必要とのことなので音声端末でW-OAMが使えるようになるのはまだまだ先のことということで。端末ラインナップの今後の鍵を握っているW-SIMに関しては提供時期は未定だが技術的には問題ないとのこと! W-SIMのメリットはやはりここにありますね。。10/14(10ヵ月後です・・)までにでてくれればいいやー。
あと新たに2xのサービスが開始される。というより1xのサービスがそのまま2xになる感じでこれは4xパケットに対応した端末で利用可能となっていて、従来の1xパケット向け料金コースでさのまま2xが使えるためお得感が強くなる。1xパケットを使っていたユーザーにはうれしい限りだが、自分を含めて4xを使っていたユーザーは悩ましいところ^^; やはり周りでWILLCOMユーザー増えなくて音声定額の恩恵にあずかれないからつなぎ放題[1x]に戻すかなぁ。。問題はADSLは親名義だからA&B割使えないぽい・・・・と思ったらマルチパックが!!ええぃ2回線契約だ(ぉ
>>2006年のウィルコムは「ADVANCED & COMFORTABLE」
>>ウィルコム、高度化PHS規格「W-OAM」発表
>>データ通信サービスの高速・快適化について〜PHS高度化通信規格「W-OAM」の導入〜

W-ZERO3の新色が発表。いままではピアノブラックのみだったが指紋が目立つの指摘に答えてシャンパンシルバーが年度内(3月?)発売予定となった。まぁW-ZERO3をすでに買ったユーザーとしては新色だからといって買い換えるわけにもいかずどうでもいいことなのですが、、、指紋が付いても目立たない色なら素直にセラミックホワイト(PSPまんまだが)でもよかった気もするが、まぁビジネス向けであってもOLはターゲットじゃないしと思ったり。。さらにいうとこの新色端末の写真を見て地味で指紋が付くピアノブラックもなかなか悪くないなぁとおもえてきたり(ぇ
>>ウィルコム、W-ZERO3の新色公開

MNPへPHS(WILLCOM)の参入に関して総務省が前向きにコメント。まぁ070なのでどうでもいいし、WILLCOMとしてはむしろ音声定額・高音質の070で行きたいと前に言っていたのでそういう勢いのほうがいいと思うが、ユーザーが増えてかつそこまでコスト負担がないなら参入したほうがいいのでは? WILLCOMの場合はMNPで増えることはあっても減ることは間違いないと思う。。(あえて書かないがいろんな理由で・・・・)
もしMNP参入となればこのごの及んでたまにいる070へ嫌悪感をもつ人が晴れて消えますね^^;
わかりにくくなるからあえて090番号をWILLCOMに持ち込む人は音声定額対象外にするとか(ぉ
記事にはあとメールアドレスについて書いてあるが、、これは無理でしょう。。。驚いたのはこのメールアドレスを移行可能にすべきとlivedoorも意見しているらしい。。いっそのことキャリア共通ドメインを作ってみてはどうでしょう。@mobilephone.ne.jpとか・・・・おもいつきで書きましたがやはりすでに存在しているようです。。
>>「PHSでのMNP導入も考慮」総務省がパブリックコメントに見解


more...
Posted at 00:40 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/01/27 -

Nintendo DS Lite

うわさどおりニューモデル出ました。品薄の原因はこれのせいだったのかとも思ってしまいますが。。軽量化と薄型化が図られていて、なかなかよさげです。もっと派手なギミック搭載を期待(例の画像を見て、、)してましたが、Let'snoteっぽくなくなっただけかと最初見たとき思っていしまったが(ぉ
BOOM Townでも取り上げられていたなぁ。。ということでメトロイドがでたら買います^^;
>>ニンテンドーDSに上位モデル登場
Posted at 23:56 | Comment(0) | TB(0) | News

Optio A10が3/1発売

ついに国内発表ー。3/1発売で予想実売価格は50k前後。もう少し安いと踏んでいたのですが、、まぁS6もまだまだ発売されてからそんなに経ってないし。。
リリースにありましたが、ラインナップ見直しが図られ今後はAシリーズでいくとのこと。
今週はデジカメのリリースが多いですな。。(松下とオリンパスは一眼レフタイプだけど)
あと個人的に気になるのは起動時間ですが、FAQはまだ更新されておらず。S6より短縮されているのを期待。。
>> ペンタックス、CCDシフト手ブレ補正を搭載したコンパクト「Optio A10」国内発表

追記: 初期出荷数確保のため発売は3/24に延期になったそうです。


more...
Posted at 20:47 | Comment(0) | TB(0) | News

livedoor Wirelessの行き先

インフラ整備で提携しているKDDI(旧パワードコム)は特に問題ないとコメントしていたようですが、低価格なサービスだけに今後の加入者数の増減によっては撤退しかねないですね。。まぁメディアがあおっているほどlivedoorに嫌悪感を抱いている人は多くないとは思いますが、、法人契約とかはなくなるような気がする。。でもそもそもこのサービスは個人向けか。
ここでWILLCOMあたりがウィルコム無線LANオプションでNTTのHOTSPOTだけでなくてlivedoor Wirelessも利用可能にするような助け舟出せば別ですが^^;
いっそのことこの事業KDDIに売ってしまってはどうでしょうか。。 EV-DO(WIN)使ってほしいauからしたらありえないシナリオか。。。そもそもパワードコムがKDDIに吸収されたことでこの提携自体微妙かー。
>>ライブドア 無線LAN事業苦境に KDDIなど関係企業へ影響
Posted at 20:35 | Comment(0) | TB(0) | News

ソニーだろ

AoE3が届くのがどうやら明日になりそうなのでものすごい勢いでテンションが下がってますtt
テストは後1科目。ここらでblog更新。。


トラブル多発となったセンター試験のリスニング。来年も同じメーカーのプレイヤーが使われ継続となるらしいが、「肝心のメーカー名については「試験問題の秘密を守るため明らかにできない。試験用紙を印刷した業者名を公表できないのと同じこと」と説明した。」
写真が載っているけどよく見るとMemoryStickのロゴがある。。ばらしてみないことにはなんともいえませんが、間違えなくソニーかと^^;
新聞にもソニーはBRAVIA効果で増収増益とあり株価も大幅高となっている、一方AIBOやQUALIA事業撤退のニュースが。。あとMSの不具合のニュースも。まだまだですな。。
>>センター試験 リスニング不具合プレーヤーの傾向と対策

BRAVIAはヒットといわれてもいまいちピンとこないですが、ロケーションフリーは確実にヒット商品。記事にもありたびたび訴えていますが、W-ZERO3にぜひ対応をー。もしくはいまさらCLIE対応でもいいや(ぉ
>>PSPでテレビが見られる! 開発者責任者が語る、ソニー「ロケーションフリーテレビ」の魅力

4GBもとりあえずはいらないなぁ。。リムーバブルメディアとしては。。
例のSDHCなのかな?
さっき知りましたが、Vodafoneの新端末804NはMicroSDらしい。。国内でもカードスロットがバッテリー裏という端末が増えてきたし、、やばい傾向だなぁ。。。
>>松下とソニー、4ギガ対応のメモリーカード

追記: やっぱりソニーでした。有償修理もやっているとか・・・・っておい。。
Posted at 20:17 | Comment(0) | TB(1) | News

- 2006/01/24 -

ドコモがHTC製端末投入

M1000はいまいちでしたが、欧米市場ではHTC UniversalなどQWERTYキーボード搭載Smartphoneとしては強力なラインナップを取りそろえているため、ドコモのに力の入れ具合に寄りますが、W-ZERO3の後追いとして国内Smartphone市場をより盛り上げて欲しいところb
ある程度(ドコモの規模で)需要が見込めれば、今後は同じメーカー(HTC)から複数の端末がでるようになってくれておもしろくなりそう。
これはWindows Mobileの問題なのかも知れませんが、国内のメーカーがつくった端末(W-ZERO3のことです)でも電話としての使い勝手が従来端末と比べると劣る面もあるので、それを海外メーカーがクリアできるのかどうかが重要な点なのかな。。でもW-ZERO3の場合は本来サポートされてないPHS回線を使った通話でかつSHARP自体がWindows Mobile(CEベース)搭載Smartphoneの開発は初めてだったためと言う面もあるので、むしろ電話としての機能や使い勝手は、開発実績・ノウハウがあり通信は国際標準のW-CDMAを使うHTC製端末の方が上かも知れない・・・・そうすればただローカライズして、i-modeゲートウェイに対応したNetFront入れるだけですね^^;
正直なところHTC製端末については全然詳しくないのでここまでにしておきます(ぉ
>>Windows Mobile OS端末の導入について

追記: HTC Universalについてはこんな記事書いてますね。more...
Posted at 00:06 | Comment(0) | TB(0) | News
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。