- 2006/03/18 -

Direct boot up from MS

正式にPS3発売延期の発表があったようですが、PSPのロードマップについても発表されました。周辺機器についてはGPSやカメラが発売され、CLIE Gearを彷彿されるものがありますが、カメラについてはVoIP端末としても利用可能とあるのでテレビ電話ならぬ無線LAN経由でのビデオチャットができるということでしょうか。
中でも強烈なのがPSP向けにPSエミュレーターが用意され、ゲーム配信サービスが開始されるとのこと。まだ詳細はわかりませんが、Revolutionより一歩上を行くサービスでNDSが絶好調な任天堂を牽制したいところでしょうか。
図をみると、PSP向け動画配信サービス(また名称忘却)のようにPCでMSにソフトをダウンロードし、それをPSPで遊ぶというもの。もちろんPSP単体でダウンロードすることも技術的に可能なはずですが、IEEE802.11bな通信速度では厳しいか。。。ともあれこれが始まったら、NDSに比べると好調とはいえないソフトウェア事業も一気に配信サービスによって巻き返しができる格好になりそうです。久多良木社長も「メモリースティックを作っている会社の株価も上がるんじゃないかと思った」とコメントしています。
でも同様のサービスはNDSにだってできるわけで・・・・まぁエミュレーターという点が非常に興味を引くので、今年末こそPSPには要注目かな。全く言及されてないもののPSP自体の新ハードだって開発されているだろうし。。
>>SCEI、PSPのロードマップを公開。「PSPは重すぎた?」

ICRecoderですが、USBジャックがついていてかつ転送ソフトを必要とせずにmp3が再生できるなどプレーヤーとしても実用性高し。。FMチューナーを載せてWalkmanとして販売してください。(ぉ
>>ソニー、USB対応で1GB/512MBモデルを用意したICレコーダー


more...
Posted at 02:14 | Comment(0) | TB(0) | News

Smart Caddie

日本語版OrigamiなSmart Caddieが発表された。重量が861gというのがLet'snote R3ユーザーにしてみると少し難だが、ノートPCの置き換えとして使うならUSBキーボードをつなげられるようにW-ZERO3などのPDAと違いPCの周辺機器が(電源問題を抜きにすれば)フルに使えるのがUMPCは強みなんだなと少し考えてしまった。。あと1年早く手でくれればなぁ。。パフォーマンスやバッテリー持続時間はもちろんモバイルノートに負けるだろうが、価格も20万円前後が相場のモバイルノートに比べて10万円以下と魅力的。
追い打ちにWBSでたまたまこのSmart Caddieの特集が組まれていて、実際に動いている映像を見てしまった^^; 思ったりサクサク動いていて、あのTouch Packもなかなか良さそう。。WBSの特集では、Smart Caddieの取材のあとLet'snote R4やW-ZERO3などピンポイントなモバイルデバイスが取り上げられたほか、富士通のTablet PCであるLifebookも登場していた。OrigamiことUMPCの鍵は重量やバッテリー駆動時間ももちろんだが、モバイルノートとPDA(携帯電話)の間に食い込むためには、その価格とUIがもっと重要なのかなとも思った。少なくとも立場的にはリナザウSL-C3200は危ないかなぁとも^^;
個人的には、とりあえず国内でもSmart CaddieのようなUMPCがそれなりに売れて、新製品が各社から投入されてLet'snoteかW-ZERO3が壊れる頃にはUMPCが選べるといいなぁと(ぉ
>>写真でみるPBJ製“Origami”「Smart Caddie」
Posted at 00:11 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/17 -

WinXP on intel Mac

ついにintel MacでWindows XP Professional Editionを動かすことが成功し、その手順が公開されています。非常におもしろそうなのですが、いかんせんintel Mac持ってないからなぁ・・・・個人的にはDOS/VでMacOS Xを動かせたらいいなと思っているのですが、そっちは当分無理か^^;
最近Mac miniを買うと言っているT氏には是非試してもらいたい(ぉ
>>インテルMacでXP:手順公開
Posted at 23:52 | Comment(0) | TB(0) | News

逆転戦略の今後

第5回ケータイ国際フォーラムでの八剱社長の講演内容が記事になっています。詳しい内容についてはリンク先を参照。。。特に新しい情報もなく、いままでの講演やインタビューと内容的には同じですが、車の例えとボイジャーの例えがおもしろいので紹介ー。
>>ウィルコム八剱社長、「逆転戦略」を語る

無線LAN経由でW-ZERO3の表示内容が出力できるソリューションも展示されているようです。
>>Ekahau Client for W-ZERO3
Posted at 23:46 | Comment(0) | TB(0) | News

Vodafone 905SH

V904SHのように残念ながらVGA液晶は搭載されないが、Vodafoneからもワンセグ対応端末が発表された。ワンセグが正式にサービス開始される4月には間に合わなかったようだが、どこかの韓国製端末でみたようなサイクロイドスタイルを採用するのが特徴で、なかなか力が入っていそうだ。モバイルFelicaも搭載されるらしいが、モバイルSuicaが利用できるかどうかが気になるところ。(おそらくモバイルSuica対応のため遅れている可能性が高いが・・・・。)
にしても最近のVodafoneは大変ですな・・・・。正式にソフトバンクによる日本法人の買収が決定したようですが。。こうして現実になると、KDDIやNTTもうかうかしてられないですな。
>>シャープ、発表直後の905SHを展示
Posted at 23:39 | Comment(0) | TB(0) | News

W-SIM対応キッズケータイ発表

バンダイ製W-SIM対応端末キッズケータイの詳細が発表されました。端末機能はカメラ・赤外線・ブラウザ・JAVA搭載など限りなくおもちゃ近い外見とは裏腹・・・・と大げさに書いてみる^^; (赤外線はキッズケータイ同士のみでブラウジングも専用サイトのみ)
是非、W-ZERO3ユーザーが併用できるようにW-SIMの取り外しを簡単にしてもらって、大人向けのデザインも作って欲しいところだが、、コンセプトが全く違うから次に期待か。。
子供向け携帯端末としてはかなりのできだとは思う。WILLCOM PHSらしく定額プランや位置情報が利用できる点がもちろん訴求のポイントになるし、バンダイのキャラクターを生かしたコンテンツサービスもやるとなるのでWILLCOMにとっては初めてのコンテンツ事業に本腰をいれることになりそう。しかも他キャリアにはあまり見られない子供向けコンテンツ事業なのが新しい。
是非とも登下校時に利用させたいと言ったところだが、携帯電話の持ち込みや利用を許可していない学校も多いようなので、学校関係者の方もこれを機に見直して欲しいところ。
>>バンダイ、W-SIM利用の「キッズケータイ papipo!」6月発売

こちらは組込型PHSモジュールであるCSCエンジンを内蔵した位置情報発信器。14800円/年とリーズナブルな価格で利用できるのが売りかな?(相場わからないけど^^;
これなら通話はできないが、学校への持ち込み是非議論に関係なく利用ができそうですなb
>>ウィルコム網を使った見守りグッズ「どこ・イルカ」を展示
Posted at 23:24 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/15 -

WILLCOM FAN SITE

ASCIIによるWILLCOM公認ファンサイトがオープン。現在の内容はW-ZERO3中心となっていますが、内容はチェックしてませんがトップページを見る限りこれからW-ZERO3を購入予定の人やPDAビギナーにとってはためになりそう。WILLCOM公認なので今後の端末開発情報とかもこのページで公開されるとおもしろくなってきそうです。。
>>ウィルコムファン W-ZERO3
Posted at 14:04 | Comment(0) | TB(0) | News

PS3は11月?

Engadget Japaneseより。延期が夏を通り越して、今冬になる模様。。
これから出かけるので今日行われるとの噂の正式発表はすきをみてW-ZERO3で見るしかありませんが、天地がひっくり返って今日発売だったら銀座に直行?^^;
>>プレステ3:やっぱり11月に延期
Posted at 14:01 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/14 -

Metroid DSはVoIP対応

ニンテンドーDSが携帯電話になる日というタイトルが目を引くコラム。海外ではビッグタイトルなのですね。。。3/20発売だから国内でもそろそろ発売日のはっぴ用があってもいいころなんですけど・・・・でもこの状況だと当分DS Lite買えそうにないからまだ発売されなくていいかも(ぉ
それともメトロイドも本体品薄の影響での配慮か?(´Д`;)
DSが携帯電話になるには、日本中津々浦々にHotspotが整備されることですが、一番の近道はW-SIMへの対応かとb
>> ニンテンドーDSが携帯電話になる日
>>Metroid Prime Hunters for Nintendo DS

Windows Mobile 5.0 for SmartphoneのTodayの方がよさげじゃん!!
でも「来場者の様子を見ると、Windows Mobile 5.0 for Smartphoneに慣れていないためか、音楽を再生するまでの操作に苦戦している姿も目立った。」そうな^^;
>>10メガ携帯など、盛況なサムスンブース

たしかにVAIO note 505みたいでかっこいいなぁ、、Intel Core Solo搭載でW-CDMA/GSM通信モジュール内蔵かぁ・・・・日本で出たら少しほしいかも。。ん?56万円???
>>富士通シーメンス、3G携帯電話搭載の高級ノートパソコン『LIFEBOOK Q2010』を発表

追記: 公式サイトリンクを追加。
Posted at 23:32 | Comment(0) | TB(0) | News

W+BLOG

WILLCOMがblogサービスを始めるらしい。SNS的な要素もあっておもしろそう。。対応機種がフルブラウザ搭載のウィルコムの電話機(W-ZERO3除く)というところがみそです^^; ってW-ZERO3へは順次対応予定なのか(´・ω・`)
>>WILLCOM 公式コンテンツ「W+BLOG」(ダブリューブログ)のサービス開始について
Posted at 23:21 | Comment(0) | TB(0) | News

iriverがUMPC開発?

「Windows XPをベースとし、メディア機能やコミュニケーションに特化したモバイルPCも9月を目処に開発中」
厳密にはUMPC(Origami)ではなさそうですがそれに近いものをiriverが開発中だそうです。携帯やPDAよりもPMPのPC化が激しくなりそうですね。。
V10にはWindows CEが載っているらしい・・・・こうなってくるとWindows PMCはどうなったのかとつっこみたいところですが。。。
G20はOQOみたいですな。もはやPMPではなくフルPDA仕様なのは記事リンク先参照^^;
>>iriverがH.264対応の薄型プレーヤーなど−欧州にもモバイルテレビの波
Posted at 23:18 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/13 -

旧無線LAN倶楽部がHOTSPOTと統合?

旧無線LAN倶楽部を運営するNTTBPがNTT東西のフレッツ・スポットとドコモのMzoneを統合運営することで合意に至っていましたが、NTTコミュニケーションズのHOTSPOTの一部を譲り受けることで合意したとか。これでNTTグループの公衆無線LANサービスのAPが今後まとめて統合されることになった模様です。今のところは一部というのがつっかかりますが、全体的に見ても公衆無線LANサービスのAPは万人が使うには非常に少ないと思うので、なるべく早く統合してどんどん増設して欲しいところ。WILLCOMの無線LANオプションはNTTコミュニケーションズのHOTSPOTを使っているようなので、WILLCOM側のサービスとしても深く関係しています。まだ、試験サービスの段階とはいえ、(申し込んだものの)行動範囲のせいか一度も利用したことがないので、正式サービス後は是非とも利用できるようなサービスになってほしいです。旧無線LAN倶楽部なら東急線の駅にもAPが設置されているようですし。。。
>>NTTBP、HOTSPOTの運用でNTT Comと合意。NTT内での基地局統合運用が加速


more...
Posted at 08:50 | Comment(0) | TB(0) | News

ガスか電力か

CMでもやっているとおり東京電力のオール電化に対抗で東京ガスがマイホーム発電の普及にてこ入れをするとか。。
エコウィルという装置でガスで自家発電し、廃熱は給湯に使われ、光熱費と二酸化炭素排出量を削減できるというなんともうまい話、、、まぁ装置の費用がかかるわけですが。。。
たしかに電気料金の仕組み(3段階方式)を考えるとエコウィルを導入して、電気使用量を減らした方が安くなりそうですね。。でも石油価格が下落して電力単価に見直しが入ると状況は変わってくるかな?
いずれにせよ、比例関係にある光熱費と二酸化炭素排出はともども減らしたいものです・・・・といいつつうちの毎月の電気料金は異常(ひどいときは20k↑)らしいですが。。。エコウィル導入しても足りず、屋根にソーラーパネルもつけるべきだろうか^^; その前に利用料を減らすべきか(--;
>>東京ガス 東京電力に対抗 「マイホーム発電」普及に力
Posted at 08:40 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/11 -

AEON Bank

小売業最大手のイオンがセブンアンドアイホールディングスに続いて銀行業に参入。イオンはすでにクレジットカード事業には参入しているがついにイオン銀行?まで立ち上げるまでに発展。といまには金融関連ニュースもとりあげてみる^^;
でもセブン銀行の場合は全国に点在するセブンイレブンのATMが24時間(時間外の場合手数料が発生するが)利用できるのが大変便利なわけで、個人的にもセブン銀行のキャッシュカードはいつも持ち歩いていますが、イオン銀行の場合はジャスコやマックスバリュにATMが設置されるのか。。店舗を利用する主婦層とか店舗の近隣住民にとっては便利だけどそれ以外は店舗の絶対数からいって微妙だなぁ。。AEONグループ系列のコンビニといえばミニストップだし・・・・まぁイオンの立場からいわせると店舗あたりの売上額がコンビニとは訳が違いますが。いずれにせよAEONカードにイオン銀行のキャッシュカード機能までついてくれれば利用の機会はありそう。
ところで非接触IC決済サービスへはまだ乗り出さないのかな?
>>銀行業への参入について
>>銀行業参入を正式発表 07年春の開業目指す

追記: 非接触IC決済サービスについては去年末、JR東日本と包括提携しているようです。
>>イオンでSuica決済可能に JR東と包括提携
Posted at 12:19 | Comment(0) | TB(0) | News

続・NDS Lite発売祭り

今日はさすがに始発でも厳しいかなと思っていたのですが、結局寝坊し7時頃に渋谷に到着・・・・W-ZERO3予約時とは比べものにならないほどの人数が並んでいて唖然。。やはり徹夜して並ばないのと無理だったのかorz
ネット通販を狙うもトイザらスは重すぎて買えず、、ビックカメラのネットショッピングでは購入最終手続きまで進むも高負荷で完了できずtt
残るはAmazonにかけるしかないけどあそこは全く告知も出てないし、販売自体あるのだろうか。。
>>DS新機種2色に人気殺到 2日に続きファン行列
Posted at 11:34 | Comment(1) | TB(0) | News

- 2006/03/10 -

Origami=UMPC

やはりMicsoftのOrigamiプロジェクトとはノートPCとPDA/Smartphoneの中間に位置づけされるUMPCのことだったそうな。
このカテゴリーへintelとMicrosoftが乗り出すことは大きな意味を持つけど、果たしてどのぐらいの人々(一般層)へ受け入れられるのかは未知数。
肝心の公開されたUMPC試作機自体を見るとOQOやVAIO typeUを彷彿されるが、ただのキーボードレスTablet PCじゃ話にならないので新UIであるTouch Packに明暗がかかっているような気がする。重さが900g以下という仕様らしいので仮に800g程度だと想定するとLet'snote RシリーズやVAIO typeUとそこまで変わらず微妙だなぁとも思ったり。。そういえばWindows PMCは少なくとも国内では動きが無いのですが、どうなったんだろ。。。あれはWindows Mobileベースだったか・・・・。このUMPCについても、問題なのがどれだけの国内メーカーが動いてくれるかどうかだけど。
UMPCに話を戻すと、個人的にはLet'snote R3+W-ZERO3よりUMPC+WX310Kなモバイル環境のほうが便利だったりするのかなぁとも思ったり。。
ところでなぜOrigamiなのか結局わからず、この言葉を使うのは抵抗が^^;
>>Microsoft、超小型PC“Origami”プロジェクト公開
>>これがOrigami? Intel、「Ultra Mobile PC」を発表

UIはすごい大事です。
PalmOS懐かしいなぁ。。。4ヶ月前までは使っていたはずなのですが。。。UMPCよりALP搭載国内Smartphoneが出ることを願って・・・・いやACCESSだから間違えなく出るはず!
>>ACCESS、「ACCESS Linux Platform」のスクリーンショット公開

追記:「Origamiの開発コードネームの由来は日本の折り紙のように、何にでも形を変えるというところから来ている」
>>スケールメリットによる低価格でUMPCの弱点を克服するMicrosoftの“Origami”
Posted at 21:58 | Comment(0) | TB(0) | News

- 2006/03/08 -

DD単体販売開始

DDがWILLCOM STOREにてようやく単体販売開始。少しほしいけど、W-ZERO3からW-SIMを抜き差しする手間を考えた場合、USBケーブル持ち運んだほうが便利だからなぁ。。それよりTTが欲しくなってきた。。。もっと量産されて価格も安ければよかったのにー。普通のW-SIM対応音声端末にはこれからが期待だけど、TTならW-ZERO3とのギャップがある意味楽しめるし。。
>>WILLCOM STORE|SIM STYLE


more...
Posted at 23:13 | Comment(0) | TB(0) | News

IXY DIGITAL 800 IS

IXY DIGITALには今まで興味は無かったのですが、いざ手ぶれ補正機構搭載機を国内投入の発表があると気になります。手ぶれ補正機構はIS(Image Stabilizer)と呼ばれるもので、過去にPowerShotシリーズなどには搭載されてきた例があるが、IXY DIGITALシリーズへは初となるとのこと。そのほか、最近のトレンドとなりつつある高感度撮影(ISO 800相当)にも対応。
個人的に気になったのが、やはり焦点距離と起動時間で、焦点距離についてはf=35-140mm(35mm判換算)で標準的。ちなみに明るさはF2.8-5.5なので問題なし。起動時間については製品特徴紹介ページに載っていて、DIGIC IIのおかげか1.3秒で起動と結構高速。LUMIX DMC-FX01と比べるとたしかに広角ではないが、起動時間がたった0.3秒の差とはいえCyber-shot T9並に速いのは魅力的だなぁ。。でも一回り大きく重いのが見逃せず・・・・起動時間をとるか、広角をとるか悩む。。。
発売は4月中旬。とりあえず実機やレビュー記事を見た方が良さそうだ・・・・。
>>キヤノン、シリーズ初の手ブレ補正モデル「IXY DIGITAL 800 IS」
>>IXY DIGITAL 800 IS 特徴

more...
Posted at 22:31 | Comment(0) | TB(0) | News

SL-C3200

W-ZERO3の開発元であるシャープがPDA(ザウルスシリーズ)の新製品を投入とあったら期待はしてしまうが、SL-C3100からのハードウェア的な違いはHDD(MicroDrive?)の容量が4GBから6GB(出荷時空き容量:約4.5GB)に増加しただけにとどまった。W-ZERO3をPDAとしてみた場合の強みはなんといっても無線LANの内蔵とW-SIMの対応(実質的にPHS内蔵)だが、今回もリナザウにこれらの無線通信機能は搭載されなかったので次に期待したいところでしょうか。。もっとも、早々とbitWarpPDAへの対応がSo-netからアナウンスされたところですが、やはり約2000円/月で4xパケットが使い放題なのは魅力です。そのうち端末の方もW-OAMに対応したものに置き換わるだろうし。。
>>パーソナルモバイルツール“ザウルス”<SL-C3200>を発売
Posted at 22:11 | Comment(0) | TB(0) | News

SIMPURE L/N

シンプルなローミング対応端末と銘打っているが、ツーカーSは極端だがTTほどシンプルではなく普通にローエンド端末といった方が正しい。まぁ、キャリアやメーカーにしてみるとローエンドよりもシンプルの方が響きがいいに決まっているが。。
FOMAプラスエリアに対応していない点とメインLCDの解像度がQVGAでない点以外は機能・スペック面には問題なく、むしろSIMPURE Nなんかはデザインも凝っていて折りたたみ型にしては小型・軽量で受けがよさそうだなぁという印象。
SIMPURE Lの方は端末写真を見たときは三菱製かなと思いきやLG電子製だった。。FOMAなのにロッドアンテナがついていること以外は、背面に有機ELディスプレイを搭載しカメラは130万画素CMOSでminiSDは1GBまでサポートなど本当にシンプル端末なのかと。。
ともあれ、国内初参入となるLG電子製SIMPURE Lには少し興味がわいたので、店頭にホットモックが並んだらいじってこようと思う。
>>ドコモ、シンプルなローミング対応端末「SIMPURE」シリーズ
Posted at 22:02 | Comment(0) | TB(0) | News
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。