- 2008/04/02 -

httpd.confのIndexOptions Charset

OptionsでIndexesが指定されたディレクトリは(index.html等がない場合)ファイルの一覧が表示されるようになりますが、ファイル名の文字コードがEUC-JPやSHIFT-JISの場合は文字化けすることが多いようです。
対策としてhttpd.confを
AddDefaultCharset Off
IndexOptions FancyIndexing FoldersFirst SuppressHTMLPreamble
HeaderName /header.html
ReadmeName /footer.html
のように編集し、header.htmlのmetaタグで文字コードを指定するというようなページがいくつか見つかります。しかし、mod_autoindexの英語版ドキュメント(現時点で日本語版には記述無しtt)によると
Charset=character-set (Apache 2.0.61 and later)
The Charset keyword allows you to specify the character set of the generated page. The default is either ISO-8859-1 or UTF-8, depending on whether the underlying file system is unicode or not.
とあり、"AddDefaultCharset Off"を設定したにもかかわらず、暗黙の"Charset=ISO-8859-1"があるため、ファイルの一覧ページにアクセスした時のみサーバから
Content-Type: text/html;charset=ISO-8859-1\r\n
というレスポンスが帰ってきて文字化けします。。なので
IndexOptions FancyIndexing FoldersFirst Charset=EUC-JP
とするだけで文字化けが解消できます。Apache 2.0.61以降でmod_autoindexを使う場合は気をつけましょう^^;
Posted at 23:52 | Comment(0) | TB(0) | Server
List of Comments
Sending Comment
Name: (required)

Mail:

URL:

Comment: (required)

Code: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TrackBack URL for this article
http://blog.seesaa.jp/tb/92032999
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

List of TrackBacks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。