- 2007/09/02 -

幸福のスイッチ

たまにはDVDレビューでも・・・・。
上野樹里が主演と言うことと電気屋が舞台と言うことで借りてみた。
邦画はテレビで放映されない限り見ることは少ないのですが、こういうまったり?した邦画をみるのもよいものです。
町の電気屋とその家族(と町の人々)を描くホームドラマで、コメディ要素や泣ける要素はほとんど無いのですが、電気屋を描いている作品は珍しいかなと思います。入院中にもかかわらず何件も修理をこなす社長(父親)の姿は尊敬に値します^^; また作品半ば過ぎまで怜(主人公)は不機嫌で無気力なのでマラドーナピアノコンクール後ののだめを思い出します(ぉ
ともあれ、おもしろさや感動は求められない作品ですが、横文字で言うとハートウォーミング?な作品です。客商売(とくに量販店)に関わる人は必見?
Posted at 04:02 | Comment(0) | TB(0) | Movie
List of Comments
Sending Comment
Name: (required)

Mail:

URL:

Comment: (required)

Code: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TrackBack URL for this article
http://blog.seesaa.jp/tb/53603573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

List of TrackBacks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。