- 2006/09/11 -

マウス選び(2006秋冬)

デスクトップ(eMachines)の付属のマウスが不調だ。今年の初め購入したモデルに付属の物なのだが、このご時世にボール式のものを付属するとは・・・・キーボードが大変打ちやすいので残念である。わざわざ修理に出すのも面倒だし、またボール式だと同じように調子悪くなりそうなのでマウスを選ぶことに、、最近は光学式の物が1k↓で売っているが、毎日使う物なのでたまにはこういうところにお金をかけてみる方向で、、
7月までだったらMicrosoft Laser Mouse 6000がAoE3に付いているクーポンで安く買えたのだが・・・・以前から買おうと思っていたVAIOオプションのBTマウス(VGP-BMS30)は大変デザインが良くてBluetoothなので応答の心配もなさそうなのだが、手持ちのVAIOオプションのBTドングル(PCGA-BA1)はファームウェアのアップデートがどうしてもうまくいかず、HIDが使えないようなのでBTマウスは当面見送ることに。。(ドングル買えばいいのだが、、)
ソニー製だと他にはマウストークがネタには最適(Skype全然使ってない)だったり、miniSD/MS Duoスロット付きマウス(SMU-RW610)が便利でかつ安く手に入りそうだなぁといつもの余計な思考回路が働いたり、、、
結局いろいろ考えたが、ホイールが慣性で回ってくれる機構搭載で今月発売のLogicool VX Revolutionを買うことにした。MX Revolutionの方が電池交換不要なので楽なのだが、デスクトップ用なので大きすぎたらいやだなというのと、頻繁に充電するのは精神衛生上良くない(バッテリーの寿命ががが)ので、数ヶ月に1度ぐらいの電池交換には目をつぶることにした。考えてみれば単三1本で標準使用4ヶ月持つらしいので結構優秀かも。。
>>ロジクール、ホイールのクリック感を自在に変更できる“SmartShift”マウス
>>エキスパートユースを追求したロジクール「Revolution」シリーズ
>>ソニーにヤラレる俺〜「VAIO typeT」純正オプション
>>拙者が試したモバイル向けワイヤレスマウス各種
Posted at 23:34 | Comment(0) | TB(0) | Mobile
List of Comments
Sending Comment
Name: (required)

Mail:

URL:

Comment: (required)

Code: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。

List of TrackBacks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。