- 2010/07/31 -

UT-VPNでプロキシバイパス

utvpn-for-archos7ht.jpg

Archos 7 HT(Android 1.5)はアドホックだけじゃなくて、プロキシにも非対応だった(゜□゜)!!
ということで、学内からネット接続ができなかった訳ですが、UT-VPNを使って自宅LAN等へトンネルをはり、プロキシをバイパスできます。

手順としては、以下の通りです。
1. 研究室PCにNIC(LANポート)を増設して、無線LAN APを接続。
2. 研究室PCと自宅PCにUT-VPN Serverをインストールし、それぞれで仮想HUBを作成。
3. 研究室仮想HUBは増設NICとローカルブリッジ、自宅仮想HUBは既存NICとローカルブリッジ。
4. 研究室仮想HUBから自宅仮想HUBへカスケード接続。(自宅ルータでUT-VPNに使うポートは開けておく)

これで、Archos 7 HTを研究室の自前APに接続すると、自宅ルータからDHCPでIPアドレスを取得でき、ネット接続ができるようになります。
こんなVPNソフトが無償で使えるのはすばらしい限り。
>>UT-VPN Web サイト - 筑波大学 VPN オープンソースプロジェクト
Tags: VPN android
Posted at 21:06 | Comment(0) | TB(0) | Mobile
List of Comments
Sending Comment
Name: (required)

Mail:

URL:

Comment: (required)

Code: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TrackBack URL for this article
http://blog.seesaa.jp/tb/158052418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

List of TrackBacks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。