- 2010/07/03 -

Willcom 03でアドホック非対応機器とテザリング

non-adhoc-tethering.jpg

無線LAN経由でPHS or 3G端末をモデム代わりに使うことをテザリングというらしいですが、接続したいデバイスがアドホックに対応している必要がある。PCであればAPモードにできる場合があるけど、スマートフォンでAPモードに対応した機種は少ない。
このたびAndroidタブレット(Archos 7 HT)を購入したので、テザリングを試そうと思ったが、どうやらアドホックに対応していないらしいtt
どこでもWi-FiがあればW-SIM差し替えだけで済むのだけど、そこまでお金をかけたくない! ということで、USB給電対応の小型AP(Logitec LAN-W150NAP)を購入。
これをUSBバッテリーで駆動させ、タブレットとWillcom 03を接続。あとは03側でNetvNetChangerを無線LANインフラストラクチャー子機(プロパティのLANタブ)で起動させればok。
無料版だと時間制限があるので、不便ですがいざというときにb
>>Digital Grapher ZEROProxyやWMWifiRouterよりも簡単にWILLCOM 03をアクセスポイント化できるNetvNetChangerが素晴らしい。
(現在は新しいバージョンが出ていないので、WiFiSnapを使うしかないようです。)

#フレッツ+ドコモユーザなら光ポータブルがお手軽。他のモバイルルータはどれも2万円ほどで高いですね。。
Posted at 22:48 | Comment(0) | TB(0) | Mobile
List of Comments
Sending Comment
Name: (required)

Mail:

URL:

Comment: (required)

Code: (required)


※画像の中の文字を半角で入力してください。
TrackBack URL for this article
http://blog.seesaa.jp/tb/155339579
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

List of TrackBacks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。